マシニング加工日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 掛け持ちした〜い。でも・・

<<   作成日時 : 2009/06/20 07:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

SUS304の板材2種、各6枚づつ。

コールド材は窓を抜いて、座グリ3箇所に
タップ10箇所。交差は座グリだけが20ФH7、
底面は▽で良し。窓は空いてりゃいいという程度
だから気を使わない事この上なし。(^^♪
SUS材も平削りが無ければ大歓迎。

画像


ホット材は社内でヒズミ取りしますから多少の
ソリは良いですよと言われたが、後工程で
やりにくくなるのとガタを踏むのは性格的に
許せない。

で。トンボしながら厚みと段差を荒取りと
仕上げで分けた。

段差はフルカットミルの20Ф(シャンクタイプ)
にSUS用チップを試してみたが、イマイチ。

工具屋さんが間違えてノーズR、0.2を
持ってきたのが失敗か。
結局いつもの通りサンドビックR390で。

画像

中央に40ФH7、14Фバカ穴6箇所、
タップ穴10箇所。

2種ともバイス掴みだが窓抜けの方は
ワンチャッキングで終わるので手が空く。
裏編集でもう片方のプログラムを作るのだが、
作ってしまえば後は暇。

若い頃は、MCが動いている間、横フライスを
使い、ボール盤を使い、面取りをし、と一人何役も
こなしていたが、今は掛け持ちする馬力
も気力もないので椅子に腰掛けてのんびり。
新製品のカタログ見てます。

こんな様子じゃ景気が戻ってきても
体がついていかないよぉ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
掛け持ちした〜い。でも・・ マシニング加工日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる