マシニング加工日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS あちゃぁ〜(>_<)

<<   作成日時 : 2009/07/14 07:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


画像


製罐物だが、口金高さ120のバイス1丁で
加工できる。とかく製罐物は段取りに手間が
かかるがこれは四角でバイス向きに出来てる。

上部85ФH7と、底部63ФH7はコンタリング後
カイザーで。バイスハンドルは絞めるというより
フワァと乗せる感覚。それでも100分の一ぐらいは
ひずんでしまう場合も。
ワークが動くか動かないかのギリギリの力具合で
絞めるのは経験が物を言う。

何度もリピート加工しているのでプログラムは
出来上がっている。SUS専用のバイオレットドリル
6,8Фが、マガジンに入っていたので、今回は
そのまま利用することにした。

バイオレットドリルはそこそこ使用していたので、
肩が若干へたっている。が、生材だからイケる
だろうとなめたのが後々えらい目に合う事に。

送りは汎用のストレートドリルに比べて
約3倍。外部給油だが、突っ込み長さが3D弱
なので、気にすることもなくG81でゴー。
あっと言う間にあいてしまう。見ていて気持ち良い
くらい能率的。切り粉は決して巻きつかない。

ところがぁぁぁ
24個中、24個目最後の最後のバカ穴で、
シューシューからギギギィ、ギシギシぃと。
音が変わった瞬間にバキバキィ〜ン!

ああああああっ〜、折れちゃった。
送りが早いので停止ボタン押す間もなし。
ジー様の反射神経ではとてもとても・・。

折れただけならまだいい、先端が溶着したように
クレーターにこびりついて剥がれてくれない。
ポンチで、はつってもびくともせず、しがみついてる。

弱った、穴が開かねばオシャカになる。
ここまできてそんなもったいないこと出来るかい。

センタードリル入れれば、刃先ぐちゃぐちゃ。
どうすりゃ開くんだ?

この前オークションで落としたナチGsミル7Ф。
こいつを試しに手送りで恐る恐る入れてみたら
なんとスルスルッと開いていくではないか。

助かったぁ。(*^_^*)
恐るべし、ナチGsミル7Ф
これなら折れたタップも削るかも知れんぞ。

原因は穴位置が溶接箇所に径半分かかって
いたことでドリルの肩の磨耗が早く進んだから
に違いない。

これから溶接部分にかかる場合は汎用ドリルで
やらねばな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
溶接の部分でやられてしまったんですね。
何度も経験してます。
ナマシしてあるから〜 
なんて言われて調子こいてやってると、
ドリルの先溶けちゃったり・・・。

自分結構超硬エンドミルでタップとか取ってますよ。
今結構安いのありますからね。
折れた時の事考えてタップはハイスしか使いません。
はがせんむ
2009/07/14 16:51
タップ折れを超硬エンドミルで削り取るなんてやったことありませんでした。。SUSの場合は酸につけておけば緩んで取れるのですが、鋼材の場合はそれ用の放電加工機を持っている所に頼んで砕いてもらっていたので良い事を教えて頂きました。今後はその手でやってみます。
こでちゃん
2009/07/15 05:50
いつも、楽しく読ませてもらってます。
タップが折れる音は、本当に最悪ですね。
タップを砕くドリルみたいなのを見たことあります。
OSGだったかな?
でも、使わなくなった超硬エンドミル一本と引き換えに…の方が早いかな?
これが、君の最後の仕事だ!っていう感じで
割り切れるし

では、また遊びに来ます〜。
takuo
2009/07/16 23:09
はじめまして、takuoさん。
読んでもらっていて嬉しいです。

MCやボール盤でタップを折るとしばらくトラウマでタップ作業のたびに悪夢がよみがえって参ります。
SUS材なんかで3Mの深いやつを立てる時なんて毎回神に祈ってます。
ダメもとでやってみてうまく取れるとなんか大仕事を成し得たような満足感が、ありますよね。

こでちゃん
2009/07/17 06:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あちゃぁ〜(>_<) マシニング加工日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる