マシニング加工日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 材料手配ミス

<<   作成日時 : 2009/10/01 18:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

画像



確かFAXが来た時点で言いました。
「10厚だと外形加工に冶具が必要だから
掴み代つけて13〜15厚の材料頂戴ね」と。

で、持ってきた材料は10×32×150。

厚みが出来上がっているから冶具を作らないと
形状加工が出来ません。

外注担当者に電話しました。

「10厚で32幅切り出しだと30幅決めで1回でしょ。
で、穴加工で2回でしょ、そんでもって冶具に
取り付けて3回でしょ、しかも先端の細い部分に
穴がないから加工の途中で工具を逃がして
締め付け位置を換えるので4回でしょ?
合計4回段取りを変えないといけないんすよ」

「はい、はい、そうですよね」

「掴み代があれば穴あけも外形もワンチャッキング。
後は厚みをエンドミルの横腹で決めるだけ。
冶具代もかからないし、そうなると、単価も
少しは安く出来ると思うんですけど。」

「はは〜ん、なるほど。そういうわけでしたか。
すんません、切り出し指示をついうっかり
よそさんで出していた寸法で出してしまいました。
材料再手配の時間がないので今回は
その材料でお願いします」

人それぞれのやり方があるからどれが一番
ベストかは判らないけど、なるべく工程が少ない
段取りを考えて仕事しています、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
材料手配ミス マシニング加工日誌/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 21:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。
「材料手配ミス」よくありますよね。。。
支給材って、キチキチにぎりぎりの材料でよくもめます。
つかみ代があったほうが加工が楽で、早く終わるのに、その分の材料よりコストも…。
中々うまくいかないものです。
o_y_d
URL
2009/10/01 22:55
うちは一切材料は持たない主義ですが、最近は1個の余分もなく支給されるので困ることもあります。
昔は万一おしゃかした時のために1,2個余分にくれていたのですが・・。
こでちゃん
2009/10/02 17:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
材料手配ミス マシニング加工日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる