マシニング加工日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 工具長測定

<<   作成日時 : 2010/04/25 18:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


MC第一号機を入れる時、「高価なツールプリセッター
なんか買う必要ありませんよ」と言われ「−入力」の
方法で教えてもらったので今だに40番MCだけは
ワークの高さが変わるたびにいちいちツールを
測り直してます。

その後カイザーの刃径調整のために日研の安い
プリセッターを買って大体の数字を見ているけど、
精度は信用していないので、工具長測定に
使ったことはない。

確か25万ぐらいしたと記憶してる。
今から思えば中途半端なものを買ったもんだ。

画像


40番専用ツールの保持数も増えてきたので、そろそろ
精度の高いプリセッターが欲しくなってきた。

ワークの高さが変わるたびに同じツールなのに
測らねばならぬのは非合理的だし。

VK55やNV5000は測定システム内蔵だから
必要ない道具だけど、買うなら40、50兼用の
タイプが欲しい。しかし値段がなぁ・・(ーー;)

画像



日研の非接触タイプは案外安いけど、買うなら
やっぱりBIGかな?

画像


カタログを眺めてどちらにしようかと悩んだり
中古市場に掘り出し物が出てないかと探し回る
期間がこれまた楽しいのですわ。

今日、お仲間のところに顔を出したら
かなりの図面を抱えていた。

今年はじめのころはまったく仕事がなくて
月、10万の売り上げしかないと嘆いていたのに
NC旋盤の横に山のように材料を積んでいた。
仕事が回りだしてきたというのはほんまかも。

だとしたら、いいけどなぁ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大昭和精機からローコストモデルっぽい新製品が出てる....あ、これは BT30/40 用ですね。(TPS-30E/40E)
プリセッタはちょっと精度がとか言い出すと一気に値段が跳ね上がるのが。

うちでは数十本の工具を一気に測ることが多いので、高いなぁと思いつつスイス製(alfa-sys)の画像認識のをいれました。導入時にあれこれ注文をつけBT50/40変換アダプタを作ってもらい兼用で使ってます。
Cro.
2010/04/26 10:59
Cro様
スイス製ですか、いかにも高級そうですね。
僕には手が短すぎて届かないだろうなぁ。


こでちゃん
2010/04/27 07:50
ちょっと高かったことは確かですが、国産の昔からある光学投影式よりもは安かったです。ツールプリセッタについては日本では30年進化が止まっていたけれど、ヨーロッパでは多数の(ちいさな)企業が競い合った結果大幅な進化があったようです。記事にある日研のはたしかイタリア製だったと。BIGのもカメラ方式のはヨーロッパ製です。
Cro.
2010/04/27 08:32
こんにちわ!日本では30年近く進化が止まっているらしい?ですが、原因はいくら正確に合わせても削った時にその通りに削れなくて補正するのが現状だからじゃないですかね〜?刃先の画像処理もコーティング技術が進み、対磨耗に強くなり、あまりいらなくなった?のが原因では? 
うちのMCは1代目は21年前に買いました。そのくらいの機械から工具長がMCで測れるようになったと思います。そのMCはZ軸の倒れがだいぶでてきています!300mmで0.15〜0.2ぐらいの傾きが出ちゃってます!でもまだまだ使う気でいますが・・・
こでちゃんの所は大丈夫ですか?

うっち〜
2010/04/27 09:13
私の処でも日研の写真の物を使用しています。
精度も問題なく使用できます。
ダイヤル式の目盛りを読むより老眼気味の私は、使いやすく思います。
ただ梱包されている箱にmade in Italy
とハンコが在り電源はコンセント式外付けDC
取説は日本語翻訳冊子付属です。
OEM製品とは購入時思いませんでした。
サントさん
2010/04/27 11:08
Cro様、
日研のはイタリア製とは知りませんでした。
向こうの方がプリセッターに関しては進んでいるということですね。それで割安なのかな?
こでちゃん
2010/04/28 05:21
うっち〜様
交差に精度が必要な場合は最終的にはうっち〜さんの言うように機械側で補正を直さないといけないでしょうね。
うちの2代目も今年21年目になります。去年の秋に無料メンテで巡回にきた時に倒れとか色々調べてもらいましたが、ほとんど狂いはなかったですよ。

300mmで0.15〜0.2ぐらいの倒れですかぁ。よほど重切削でガンガン使い倒したんでしょ下仕事にならまだまだ使えますもんね。レベル調整してみたらいかがですか?
こでちゃん
2010/04/28 05:38
サント様
日研製の情報ありがとうございます。
リーズナブル価格で精度が信用できて使いやすいなら言うことなしじゃないですか。測定機器はやはり中古品は安物買いの銭失いになるかな?
こでちゃん
2010/04/28 05:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
工具長測定 マシニング加工日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる