マシニング加工日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ネジ・インザ・ネジ

<<   作成日時 : 2011/06/22 06:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 9

さて、この穴はなんのためでしょう?


画像












正解はこれです。
このバイス最近は滅多に使うことはありませんが、
3ミリ厚のSUS304板を6Фネジで留めてます。

画像




こうするとワークを外して次のを乗せる時に
エアーで噴いたりハケで払っても
板がずれたりしないので便利なのです。

ネジの中にネジ。
皆さんもどうですか?

口金が上から締めてあるタイプには
この手は使えませんけどね。

えっ?
うちもその手はとっくに使ってる?
失ッ礼しました。m(__)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こでちゃん様、おはようございます。

イエイエ、初めて見ました。

やはり、ヨーカンの固定にはそれぞれの工夫がありますね。

私は、板バネ固定派です。

ホント・・こういう工夫の積み重ねが、仕事を早くしていきますね。

とても、参考になりました。
ありがとうございます。

明日、東大阪に行きます。

いつの日か・・こでちゃん様の工場にも行ってみたいと・・強く思っています。

高野 二郎
2011/06/22 08:27
ナルホド!

ウチは材料なんかをまとめて留める鉄の板0.5mmくらいの(帯鉄バンドっていうらしい)を適当に切って山形に折りまげてヨーカンずれ防止にしてます。
はがせんむ
2011/06/22 10:56
おつかれさまです。
はじめてみました!
うちは小生意気にりん青銅の板バネで固定してます。
あと、暇なときにニシムラジグのマグネットつきパラレルのコピー品を作ります。
鉄やると磁石に切粉がついてしまうのがネックですが
おすすめです。
ryo1060
2011/06/22 14:46
口金の下のほうにM8のタップを2個あけています
口金を作り直しました。 下のほうはあまり使わないので問題ないです。

で、M8のボルトで止めるのだけれど、それが面倒なふくです。
ふく
2011/06/22 15:08
高野様、おはようございます。
いよいよ例のお方の所に行くわけですね。
みやげ話、楽しみにしてます。
うちはとても参考になるような工場ではありませんが、
来られるならば大歓迎します


はがせんむ様、おはようございます。
帯鉄バンド、確かにあれちょうどいいですね。
うちもViバイスに応用しようっと。


ryo1060様、おはようございます。
りん青銅とはゴージャスですね(^_^)、
ニシムラジグさんは地元なので、ときどきデモに
きますがどれも高くてね、でも真似しやすいものも
多いんですよね(笑


ふく様、おはようございます。
焼きの入った口金にタップを立てたのですか?
そこまでやりましたか、凄いな


こでちゃん
2011/06/23 05:25
バイスの口金、55Cで作り直しました
加工して、焼入れは外注に出して、社内で研磨して
本当はSK材で作りたかったけど、節約で。

新入社員がフライス盤使うと、回転している刃具を口金にあてる事が良くあります。 数回当てて見苦しくなると作り直しています
ふく
2011/06/23 12:48
ふく様、おはようございます。

私も自分で作ったことがありますが、津田駒さんの口金が高い理由が判りました。あの硬度であの反りの無い
精度に仕上げるのは実に大変です。

僕も買ったその日にViバイスの口金をエンドミルで
えぐってしまいました。一日腐りましたわ。
こでちゃん
2011/06/24 05:41
反りの無いように研磨するのはさほど難しくは無いです。 面倒ではあるけれど。 
 
荒研磨しておいて、バイスでつかんで、そのバイスをマグネットテーブルに載せて仕上げ研磨しています

で、反対側は普通にマグネットテーブルに載せて研磨するので厚みは出るわけで。

研磨するときに研削液をドバッとかけて0.002ずつ研磨すれば、研削熱で反ることもないですし。 もし反ったら0.001ずつ研磨して

口金の左右両端は面倒なので研磨してないです。
厚みと高さ方向のみ研磨して使ってます
ふく
2011/06/24 10:50
ふく様、おはようございます。

お仲間の工場に行ってフルバックの刃痕が丸く
残っているバイスを見ると「すげえなあ」と
思ってすぐに話題にします。
大概、嬉しそうに武勇伝を語ってくれます。
こでちゃん
2011/06/27 06:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネジ・インザ・ネジ マシニング加工日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる