マシニング加工日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 追加工

<<   作成日時 : 2011/07/06 18:52   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

円筒部が干渉するということで
図面修正され再度削る羽目になりました。

画像


削れというなら削るけど、今さらMCでか?

「筒の周りだけなら旋盤でやったほうが
手っ取り早いんじゃないの?」

「旋盤でどうやるんすか?」

「やとい入れてやりゃいいでしょう」

「やといってなんすか?」

「やといはやといでしょうが。知らんか?
シャフトの先端にネジ立てて、そこを何分割かに
割ってチャックに掴んでやな、ワークを通して
ネジ締め上げたら固定できるやろ」

「旋盤屋さん、やとい持ってますかね?」

「大概、持ってるやろ、旋盤扱う職人なら
いろんなサイズのやといを手作りして
持ってると思うよ。旋盤のほうが
よほど楽やし安上がりと思うけどなぁ」

「そうすかぁ・・やとい、初めて聞いたです。
でもこれは社長とこで加工したもんですから
今回はマシニングでグルッとやって下さい」

よそで加工した品物の追加工をちょいちょい
うちに頼むくせにうちでやったのを
よそに回さんのか?

回してや〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こでちゃん様、こんばんは。 お疲れ様です。

う〜〜ん・・やといも知らないで仕事の発注をしている担当さんですかぁ。 ちょっと悲しくなりますね。
若い方なのでしょうね。

設計変更による追加工って、よくあることですね。

こでちゃん様も、追加工は・・高めの単価を要求しますか?  私は、通加工のときは高めにします。
気分によっては・・ボッタクリ単価をつけることもありますねぇ。

高野 二郎
2011/07/06 20:07
高野様、おはようございます。
大手の外注さんは若いのが担当しますので、
知らないのもしゃーないかと。

追加工の料金は基本的に高めに請求します。
ボッタクリはしませんが
追加工の場合はお客も単価に関しては
そこそこ太っ腹です。
やりたくない時はぼったくり単価で相手を
びびらせて逃げることも
こでちゃん
2011/07/07 06:27
お疲れ様です。
いつものようにすごい加工してますね。。

教えてあげればよいですよ。
「やといっていうのはな〜。封筒にピン札入れて今晩これで飲みに行って下さいって言いながら加工者に渡す意味なんよ〜」って(笑

はっ!、今度からそれ言おう!

・・・すみません。
o_y_d
2011/07/07 10:52
o_y_d様、おはようございます。
そちらの加工に比べたら全然大したことないですよ。
手順さえ間違えなければ単純な仕事です。

やといとかヤゲン台とかペンガラスとか
今の人は言わないのでしょうかねぇ。
こでちゃん
2011/07/08 06:18
おつかれさまです。
やといを知らない人は多いです。
うちは、光学部品が多いので真鍮のヤトイを内作して
持っています。
内開きと外閉めと両方使い分けています。
ryo1060
2011/07/08 18:30
ryo1060様、おはようございます。

若い頃、旋盤を一年ほど使ってまして、
私も何個か作りました。
しかし、「やとい」って変な名称ですよねぇ。
語源を知りた〜いですわ。


こでちゃん
2011/07/09 07:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
追加工 マシニング加工日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる