慢性膵炎 闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生、先は判りません・・・

<<   作成日時 : 2018/01/13 18:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年、激やせの私を励ましてくれていた同業仲間の友人が

二人続けて病気になってしまいました

一人は腰痛で、ひと月ほど入院後、退院してまもなく、

急に、両足が動かなくなったらしいのです。

慌てて大きな病院で診てもらったら脊髄にばい菌が入ったのが

原因ということでした。

再入院したと聞いて暮れにお見舞いに行きました。

病室に入り、顔を見た瞬間、心の中で

「ああ、想像していたよりずっと深刻な状況だなぁ・・」と。

菌の種類がまだ判らなくて、治療にかかれない状況らしいのです。

菌の正体が判り、治療に入っても、その後のリハビリやらで

最低半年は病院から出られないということです。

本人は仕事も溜まっているし、退院のめども立たなくて

元のように歩けるようになるのかと相当焦っていました、

個人経営ですから仕事が出来なければ、収入が無くなります、

年金も国民年金1本でしかも繰り上げで60歳から受けているので

満額の3割減です。

生活費の事、仕事の事、病気の事など・・・。

かなり深刻です。

じつに気の毒なことで、どういう言葉で励ましてあげたらいいのやら。

手を握って「お互い、頑張ろうね」というのが精いっぱいでした。

病室を出たら、

「お見舞い、ありがとう、ありがとう」と言いながら

嗚咽する声が背後から何度も聞こえてきました。

これがまたあまりにも切なくて切なくて・・・。

かなりいろんな思いを我慢していたのでしょう。

画像

               材質アルミ サイズ100×100×1.5 
                    使用MC NV5000 α1


もう一人は加齢黄斑変性とかいう目の病気にかかってしまい

左目がほとんど見えない状態になってしまいました。

手術しても目の奥に溜まった血液を取り除くことは不可能で、

元の状態には戻らないらしいのです。

顔の向きによっては狭い範囲でうっすらと見える程度らしいです。

旋盤屋ですが片目で扱うことは疲れるし危険なので、

受けていた仕事を全部返却してリタイアするという。

進行を抑えるためにひと月に3回の注射が必要とのこと。

その注射は保険が効いても一回2万でそれだけで月に6万の出費。

彼も繰り上げ受給の国民年金だけですから大変です。

半年前は実に元気だった二人いや、私も含め3人は

まさかこういう事態に陥ろうとは・・・・・。

頑張れと言われてもねぇ・・・。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生、先は判りません・・・ 慢性膵炎 闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる